媚薬≠危険ドラッグ

こちらでは「媚薬」について悪いイメージをお持ちの方に
巷で言う脱法ハーブ・ドラッグとの違いについて述べたいと思います。

媚薬というくくりで言ってしまうと
世間では脱法ハーブやドラッグなどと同じなのではないかと
思われている方も多いようで、根本的な違いから説明したいと思います。

ハーブって身体に良いものじゃなかったの?

本来、「ハーブ(herb)」とは植物全般を指し
主に香草、薬用植物などで食品にも多く使われています。

身体に害がないものを採取し美容品や食品に、今でも多く使われています。

植物油を抽出してアロマオイルとしてエステやお化粧品、
美容品にも多く使われているのはご存知のことと思います。

天然の薬味ハーブ

食品系では皆様よくご存知のカレーはハーブの代表的食品、
「ハーブの完全食」とも言われているんですね。

つまり、食品に使われる香草は勿論のこと
香辛料も全てハーブということなんです。

他には防臭・防腐・防虫などに役立つ植物もハーブとされています。

まとめるとハーブは有用植物であって
脱法で使用法も定まらず何が起きるか判らないようなものを
管理人としてはハーブと呼んでほしくないのです。

媚薬(ハーブ)を悪い印象にしたのは?

一方で、植物全般をさすが故に身体に悪い影響をもたらすものも
ハーブと言われてしまったからハーブを使った媚薬までもが
悪い側の方にされてしまっているのではないでしょうか?

最近では「ハーブ(herb)」と聞くと合法だとか脱法と危険な印象を与え
悪いイメージをお持ちの方も少なく無いと思われます。

今は「危険ドラッグ」と言われるようになりましたが
脱法ハーブという言葉に蘇る事件がありますね。

ニュースなどでもよく見た、脱法ハーブを使用しての車事故が多発w
警察官が取り押さえた際の、運転者の表情を覚えていますか?

【池袋脱法ハーブ暴走事故】とは
http://matome.naver.jp/odai/2140529982694481701

池袋危険ドラッグ吸引RV暴走死亡事故(ウィキペディアにもw)
https://ja.wikipedia.org/wiki/池袋危険ドラッグ吸引RV暴走死亡事故

ひどい事故でした。

こういうのって使用目的が全く違うし
作っている側も「これを吸ったらどうなるか判らない」と
ニュース内のドキュメントで危険ドラッグ販売側が言っていました。

媚薬はナイトライフ向けの名前です!

媚薬はナイトライフ用と使用目的が明確になるよう名付けられました。
つまり「愛のサプリメント」なのですね。

元来、媚薬とは意中の相手を振り向かせるために
フェロモンを発するよう考えられたものだったり
性生活を盛り上げるためのものなんですね。

愛のサプリメント「媚薬」は使用方法・使用量を守って使用することを推奨します。

TOPページに戻る
媚薬レビューページはこちら。
媚薬女性用レビュー
媚薬男女兼用レビュー
媚薬講座



Dr.Tony Night